ギターって楽しいね

昔あれほど熱中したギター。 大人になって再開したのはいいけれど,いつまでも初心者のあたりをうろうろ。でも楽しいです。 まぁ言ってみれば,練習ブログ。 もう一つのブログもあるので更新はときどきってことで。

レーナード・スキナード

朝早く,ウォーキングをしてきました。
いつものようにiPhoneに入っている曲をシャッフルで聴きながら。

何曲目かに聴こえてきたのはこの曲。



レーナード・スキナードの「何も聴かないで」。
このギターのサウンド。カッコイイじゃありませんか。
キレのいい力強いリフ。レスポール独特の図太い音も好きです。
いい歪みですね~。

ガシガシのリフにかぶさる,ユル~いスライドギターも気持ちいいです。
そして,これぞサザン・ロックというホーンの味付け。
いいですね~。

若いときは決して良いとは思いませんでしたが,今聴くとその良さが分かります。

以前,このバンドについて書いた記事では「スイート・ホーム・アラバマ」を紹介しましたが,
この「何も聴かないで」も素晴らしい。

どちらの曲もこのバンドの2作目「セカンド・ヘルピング」に収録されています。
このアルバムは全米8位の大ヒットとなり,バンドの出世作となりました。

この曲を聴きながら東の空を見るときれいな朝焼けが。

2017021201.jpg


次の曲はなんだろう,と思ったらモーツァルトの歌劇。
ギャップが激しいですが,こんな音楽の楽しみ方もいいですね。


もし、よろしかったら…クリックを。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ:エレキギター - ジャンル:音楽

ギター関係 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ジェフ・ベックはやはり「Blow by Blow」につきます。 | ホーム | August 17, 1972 Smoke On The Waterを改めて考える。>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |