FC2ブログ

ギターって楽しいね

昔あれほど熱中したギター。 大人になって再開したのはいいけれど,いつまでも初心者のあたりをうろうろ。でも楽しいです。 まぁ言ってみれば,練習ブログ。 もう一つのブログもあるので更新はときどきってことで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Deep Purple - Demon's Eye (Live in Berlin "Music Today") HD

なんとなく見たことがあるようなないような。

1970年のベルリンでのTVショーでのライブです。



同じ日のInto the FIreは見たことがあります。

素晴らしいのは画質と音質。

さらに演奏が素晴らしいのは言わずもがな。

特にリッチーのギターの音は最高です。

とてもシングルコイルとは思えない,図太いトーン。

やはり,このころのサウンドが一番好きです。

71年といえば,まだメンバー間の確執はそれほどでもなかったのでしょうか。

イアン・ギランとのコールアンドレスポンスも楽しそうです。

Demons Eyeと言えば,英国盤のFireballのみに収録されていたため,日本ではなじみが少なく,

80年に発売されたDeepest Purpleで初めて聴くことができました。

ちなみに日本盤,米国盤のFireballには代わりにStrange Kind of Womanが収録されています。

なぜ,差し替えがあったかはわかりません。


さて,このDemoms Eye。

どんな曲なんだろうと思って,この曲だけのためにこのアルバムを買った記憶があります。

初めて聴いたときの感想は,思ったよりもさっとした曲でちょっとがっかり。

ただ,改めて聴き直すとなかなか洗練された曲だなぁ,と思います。


このベルリンの映像での不満な点はただ一つ。

せっかくリッチーが素晴らしいソロを演奏しているときに,わけのわからないドイツ語のインタビュー映像を重ねられていること。

せめて言葉が分かれば…。


まぁ,それも贅沢な不満なのですが。


もし、よろしかったら…クリックを。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ:エレキギター - ジャンル:音楽

ギター関係 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<複雑な気持ち | ホーム | 2ラウンド目>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。