ギターって楽しいね

昔あれほど熱中したギター。 大人になって再開したのはいいけれど,いつまでも初心者のあたりをうろうろ。でも楽しいです。 まぁ言ってみれば,練習ブログ。 もう一つのブログもあるので更新はときどきってことで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2016年のRithie Blackmore's Rainbow

この手の話題から遠ざかって久しいのですが, 
久しぶりにYouTubeを徘徊していたら,あるわあるわ,すごい映像のオンパレード。

まず注目したのは 2016年にレインボーが復活して何回かライブを行ったとのことでビックリ。 
まるで浦島太郎状態です。 



しかもこの映像はモンスターズ・オブ・ロック。



 まだ,やってたんですね~。 
 私にとってのモンスターズ・オブ・ロックは1980年のドニントン。
コージー・パウエルの脱退ライブですね。
LPレコード持ってます(^^;)


さて,2016年版レインボー。
正直,リッチー先生以外は誰も知りません。。。
ブラックモアズ・ナイトの人たちもいるようですが,そもそもそれに興味が無いので面識もなし。

リッチー先生,御年71歳。
すごいですねー。
ステージでの姿は背中の丸みに老いを感じますが,眼光の鋭さは以前のまま。

ボーカルはロニー・ロメオという人だそうですが,上手いですね~。
何だか違和感がありません。
リッチーが彼を評して「ロニー・ジェイムス・ディオとフレディ・マーキュリーが出会ったような」と言ったとか。なんかウケる。

肝心のリッチーのプレイ。
ソロはメロディアスでトーンもキレイでしたが,やはり好きになれないなー。
一時のグシャグシャ弾きはなかったのは良いですが…。

面白かったのは,ソロの最後,あの有名なタラリラタラリラの16音符の上下フレーズ。
普通は細かくオルタネイトピッキングをするのですが,
ここでは上昇フレーズではハンマリング・オン,下降フレーズではプリング・オフを使っています。
疲れるんでしょうね。きっと(^^;)

そういえば,バッキングも「ダダダダ」のダウンピッキングではなく,
オルタネイトで「ンチャ,ンチャ」とマッタリプレイ。

ま,「ベテランの味」といったところでしょうか。

それにしても,レインボーがモンスターズ・オブ・ロックに出てオープニングがハイウェイ・スター。
感無量というか…。
でも,元気にお過ごしのようで,それが何よりです。





もし、よろしかったら…クリックを。





スポンサーサイト
ギター関係 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。