ギターって楽しいね

昔あれほど熱中したギター。 大人になって再開したのはいいけれど,いつまでも初心者のあたりをうろうろ。でも楽しいです。 まぁ言ってみれば,練習ブログ。 もう一つのブログもあるので更新はときどきってことで。

ニューギアを手に入れたけど。

といってもゴルフの話です。


昨日,郊外のアウトレットモールでカミさんと娘がウインドーショッピングをしている間,

とあるゴルフメーカーのショップに立ち寄りました。

ちょっと気になっていたドライバーを見ていると「よろしかったら試打しますか」とお姉さんが悪魔のささやき。


じゃあ・・・ということでやってみるとものすごく打感が良い。

音も心地よいし,構えた顔も悪くありません。


まずい,ほしくなっている・・・。

この辺はギターの試奏と一緒ですな。


しかし,持ち合わせがなかったので「まぁ考えときます」とか言いながら,いったん店の外へ。

ふと歩いているとATMが手招きしているではありませんか・・・。


これは神のお告げだ・・・と勝手に考え,

現金を手に,再びショップに。


店員さんも満面の笑みです。


これでカモが一丁上がりです。


さて,1日あけて,待ちきれずに練習場へ。

最近肩の調子も良くなく,全くクラブに触ってませんでした。


はやる気持ちを抑えつつ,短いクラブから順番に練習。

久しぶりの割には悪くない感じです。


さて,いよいよドライバーの筆おろし。

ゆっくり1度スイング。


うん,なんかいいような気がします。

アドレスをきっちり取って,いざ!

スコーンと一直線に飛んでいく・・・はずが,

地べたを這うような打球。


ん?


いや,ちょっと緊張していたかな。

と気を取り直し,2球目。

これも地を這うボール。


あれれ?


その時,昨日のショップのお姉さんが「ボールが上がらないという人もいるんですけどね」

と言っていた言葉が衝撃的に思い出されました。


このドライバーはロフト調整ができるクラブ。

試しに少しロフトをつけて再トライ。


今度はボールは上がりましたが,どスライス。

だんだん焦ってきました。


しばらく格闘しているうちにコツがわかってきました。

相当ハードにヒットしてグッドボールが出るドライバーだということも。

しかし,そんなボールは10球に2つか3つ出ればよい方です。


ちょっとでもスイングがおかしくなるとあざ笑うがごとくボールがあらぬ方向に飛んでいきます。

今使っているドライバーはそういうヘボなところは見逃してくれてとりあえず前にそれなりに飛んでくれる「やさしさ」が売りのドライバー。


がーん,もしかして失敗?

実力も顧みずとんでもなく難しいクラブを買ってしまったのか・・・。

魔が差したとしか言いようがありません。


とりあえず茫然としてというか悄然として帰宅。


家でソファに深く座って考え込みます(大げさ)。

このまま,このきわめて緊張を強いるドライバーと付き合い続けるか,

今までのやさしいドラちゃんと復縁するか。


もう一度振ってみて考えよう。

と,また練習場へ。


今度はドライバーを持つ手に朝とは違った緊張が走ります。

ふうと息をついて,1球目を打ってみます。


おや?


気持ちのいい感触とともにボールは拍子抜けするほど真っ直ぐに。

それから2,3球打っても同じ球筋。


なんだ・・・。



朝のあれはいったいなんだったのでしょう。

でも,またいつ何時あの恐怖を味わうかもしれません。

これをコースで使うときの朝一のティーイング・グランドでその恐怖を味わわないことを祈るばかりです。


それまではひたすら練習ですね(ー-;)



もし、よろしかったら…クリックを。

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

テーマ:エレキギター - ジャンル:音楽

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>